「自分で決める」を増やしていく

人から与えられた決まりやルールと、自分が(自分たちが)作った決まりやルール。

 

どういう違いをもたらすだろうか。

 

一番違うのは、自分たちで作ったルールの場合には、

 

周りから見て厳しいルールであったとしても、自分たちとしては

 

あまり自由度が減ったとか束縛されたという感覚がないということ。

 

たとえしんどいところを通ることになったとしても、

 

ネガティブな感覚が残りにくい。

 

逆に与えられたルールの場合は、ゆるいルールのように見えても

 

ルール違反が起こりやすかったりする。

 

ということは、断然自分で決めたことが増えていく方がプラスになりやすい。

 

自分で決める、自分で発見する、自分で納得する。

 

自分で決めたことが増えていくなら、たとえしんどいことでも乗り越えていける。

 

自分が決めたことが増えていけば、「楽しい」と思えることが増えていく気がする。

 

「自分で決める」ということを日常の中でいかに増やしていけるだろうか。

 

 

・・・やったもんがち

スポーツでも音楽でも、きっと勉強でも仕事でも、

 

同じことを同じスピード(時間)で10人がしたとして、

 

一つ一つのことを丁寧に、そのことをやる意味とか目的を意識しながら

 

やるかやらないかで大きな差が出る。

 

適当な感じで、ただこなしていくのとでは、

 

実際に実力が問われるときに差がハッキリする。

 

だから何事も「丁寧に、目的を意識しながらやったもんがち」。

 

丁寧に、意識しながらやるほどの時間がないなら

 

タイム・マネージメントが必要かも。

 

どれもこれもやって、どれもこれも結果を出すのは難しいよね。

 

体は1つ、時間も有限。

 

さあ、何を「丁寧に、目的を意識しながら」やっていきます?

 

 

彩りを与えてくれるフラッグ

今回のSOUND CLOSER vol.11で会場に彩りを与えてくれたフラッグ。

 

友人でもある絵描きのJUNさんが作成してくれました。

 

写真にあるように制作過程をその都度写真で見せてくれて、

 

こちらも出来上がりをワクワクしながら待っていました。

 

完成したものを見せていただいた時も「いい感じだな〜」と思ったけど、

 

昨日のSOUND CLOSERで会場に飾り、イベントをやってみて、

 

SOUND CLSOERというイベントとのフィット感など、ますます気に入りました!

 

今回、会場に来れなかった皆さん、ぜひ次回以降、会場で音楽と共に

 

フラッグの良さも味わってください〜。

 

 

楽しすぎる場所

今日はSOUND CLOSER vol.11でした。

 

会場へ来てくださり、一緒に楽しい時間を過ごしてくださった皆さん、

 

ほんとうにありがとうございました!

 

そして一緒に出演したメンバーもありがとう〜。

 

今日は一言だけ書いておきます。

 

「楽しすぎる場所」でした。

 

また後日レポートなどホームページなどで紹介させてください。

 

 

 

街全体がにぎやかな雰囲気になる日

明日に迫りましたSOUND CLOSER vol.11。

 

明日は近い場所で他にもイベントがいくつかあって

 

街全体がにぎやかな雰囲気になる日です。

 

SOUND CLOSERもそんな流れの中で

 

出演者もお客さんも楽しめる時間を過ごしたいと思います。

 

まだ迷っておられる方は是非お越しください!

 

チケットのご予約はホームページ
https://yoshiblessed.com/contact_jp.html
もしくはFBイベントページ
https://www.facebook.com/events/397759587303270/?ti=icl

 

 

SOUND CLOSER vol.11まであと2日

あと2日です。

 

前売りチケットご予約まだの方は下記よりぜひご予約ください。

 

チケットのご予約はホームページ
https://yoshiblessed.com/contact_jp.html
もしくはFBイベントページ
https://www.facebook.com/events/397759587303270/?ti=icl

 

 

会場でお会いできるのを楽しみにしてます!