勝負の結果よりも

勝負の結果でしか自分を認めることが出来なかったり、

 

自分を肯定できないのだとすれば、

 

それはなんてしんどい生き方なんだろうと思う。

 

勝負に勝ち負けはついてくる。

 

でも、それはコントロールできることではない。

 

いくらこちらが最高の出来だとしても、

 

相手がそれを上回っていれば勝負には負ける。

 

それによって自分たちを否定することになるなら

 

そんな悲しいことはない。

 

自分たちの目標を理解し、それを達成するために

 

するべきことを理解し、

 

それに向かって進んでいるかどうかを大事にする。

 

そして、そのプロセスを楽しむことが

 

本来、大事なことなんじゃないかと思う。