期待は「一番いきいきとできるところ」

この半年ぐらいで学んだこととして

 

人への「期待のかけ方」ということがある。

 

僕たちは意識・無意識限らずに人に期待をかける。

 

でもその多くは期待をかける自分の勝手な視点・立場

 

からのものだ。

 

だから、すれ違いやストレスが生まれやすくなる。

 

でも、相手の立場・特性・スタイルを知った上で、

 

相手が一番いきいきとできるところに期待をかけるなら

 

すれ違いやストレスもほとんどなく、

 

多くの場合、期待は応えられ、良い結果が生まれる。

 

それに、その人に期待できない部分を補ってくれる存在が

 

近くにいたりするんだよねー。