想像を超えたことが起こる

”できる”ということがいいことで、

 

”できない”ということが悪いことなのかといえば

 

それは簡単に”いい”、”わるい”で

 

分けられるものではないと思う。

 

「できる」がゆえに人の役に立つということもあれば、

 

「できない」がゆえに人の助けなんかを借りて

 

そこでいいチームワークやら人間関係が作られていく

 

ということだって起こる。

 

だから、「できる」ことを隠さなくてもいいように

 

「できない」ことも隠す必要なんてないんだよね。

 

「できない」ことを知ってもらうことで、

 

その部分で力を発揮する・活躍する人が

 

出てきたりもするんだよねー。