正解がないような課題を乗り越える

どうしたらいいのか、正解がないような課題がある。

 

それは仕事でも人間関係のことでも、人の心のことでも。

 

そういった課題を少しでも解決の方向に進めるのは、

 

まず「他の人の視点、他の人の助けを借りる」

 

ということだと思う。

 

自分の視点だけでは、多面的な課題の一部しか見えない。

 

他の人の目を借りることで、課題の情報が多くなる。

 

そしてもう一つのことは、

 

「課題の情報をよく見て、考え抜く」ことだと思う。

 

どこからなら手をつけられそうなのかを見つけ、

 

根気よく考え、考え、課題のことについて

 

質問されたら何でも答えられるほどに考え抜くこと。

 

めげそうになるかもしれないけど、

 

ゴールを思い浮かべたときにあるワクワクが

 

僕の背中を押してくれるんだよねー。