今、あらためて見てみると

始めた頃や始まった頃には

 

ずいぶん大きく見えたものや

 

ずいぶん遠くに見えたことが

 

今、あらためて見てみると

 

あんがい小さかったんだな〜とか

 

思ったよりも近かったな〜と思ったりもする。

 

自分のサイズや能力・経験のなさが

 

大きく、遠く見せていたということは

 

分かっているんだけど、

 

この道のりは、この道のりとして

 

結構充実してたなーなんて思う。

 

それもこれも周りにいる色んな方々の

 

自分を受け入れてくださる広い心の

 

おかげだなーだと素直に思うんだよね。