大人になるにつれて知ったこと

年をとってきて、いつから大人になったのか、

 

いや、今も大人になっているのか分からないけど、

 

子どもたちが思うような「大人は何でも知ってる」

 

という感じとは随分遠いのかなと思う。

 

ただ、年を重ね、色んな人に出会い、

 

色んな本を読み、色んな経験をしたり

 

色んなことを考えたりする中で、

 

「知らないことがたくさんある」ということを

 

知ることができているのは、

 

大人になってきている1つのことかもしれない。

 

それと、自分が知らないことを誰かが知っていて、

 

知ろうとすれば、知っている人に会ったり、

 

聞いたり、調べたりできるということも知った。

 

あと、自分が「この人、魅力的だなー」と思ったら

 

その人がなぜ魅力的なのかを考えてみるということも

 

大人になるにつれて知ったことなのかも。