できるまで

まだできてないようなことでも


形を整えて、表面をそれなりに整えれば


「できている」ように見せることはできる。


でも、無人島とか他に頼るものがないような


状況に置かれた時に、


"形や表面が整っている"なんていうのは


なんの役にも立たない。


"食料を手に入れた"とか"できた"っていうのが


必要なんだよね。


"一応、なんとなくできます"っていう


答えや提案はまったく意味がない。


一人前に思われるような言葉や行動じゃなくて


「できるようになるまでやったから、できる」


っていうのが大事なんだと思う。