きれいで丁寧に

僕らは心の奥にあるほんとうの気持ち


なんかを伝えるときとか


感情的な状態で何かを伝えるときに、


ついつい言葉が少し荒れたりする。


でもさ、そういうときこそ覚えておきたいのは、


ほんとうに大事なことを伝えようとするときは


絶対に「ことばはきれいで丁寧な方がいい」


ってこと。


感情が溢れてきても、ことばは丁寧に


伝えたい。