きれいな終わり

ものごとには終わりというものがある。

 

仕事にも終わりがあれば学校にも終わりがある。

 

何かのプロジェクトで集まったチームにも終わりがある。

 

スムーズに終わりを迎えることもあれば

 

なかなかタフな状況を通りながら

 

終わりを迎えることもある。

 

でもさ、カドが立ったまま迎える終わりではなくて

 

きれいな終わりを迎えれるようにするということは

 

終わりの次にくる”はじまり”を気持ちよく迎えられる

 

ということにつながる。

 

気持ちのいい、きれいな終わりを迎えることは

 

みんなが前向きに、いい顔をしながら

 

はじまりを迎えられるんだよね。