「忙しい」という看板

年の瀬になってくるとプライベートでも

 

仕事でも、どうしても忙しくなってきてしまう。

 

職種がらイベントが増えたり、


作業が増えたりする。

 

しかも今は別のプロジェクトの仕上げ段階も


重なって、気持ち的にもなんとなく


追われている感じがする。

 

でもさ、思うんだけど

 

「忙しい」を当たり前にしてしまったり

 

「忙しい」を無意識のうちに看板のように


してしまうと、いつも「忙しい」を


持っている(身につけている)ために

 

「忙しい」を育てたり養わないといけなきゃ


いけなくなる。

 

自分が立ててる看板がなんなのかってことは

 

いつも意識しておいた方がいいかもね。