「頑張る」から「考える」へ

考えずに出来るというようなことや

 

なんとなくできるという”無意識”のことは

 

状況が変わったり、追い込まれたときには

 

案外もろいものだったりする。

 

無意識でやっていたことを

 

考えた上でも出来るという

 

”意識”してできるところまで経験を積んだなら

 

状況が変わったり、追い込まれたりしても

 

対応できたりするものだ。

 

そこまでいくには、ただ”頑張る”だけではなくて

 

勉強し知識を得ること、自分を理解し強みを知ること、

 

戦略を立ててフォーカスすることなんかが

 

必要だったりする。

 

つまるところ「頑張る」というところから

 

「考える」というところへの変化なんだよね。