揺れることもなくなる

何かを始めるときとか


何かに挑戦するときというのは


多かれ少なかれ"怖さ"があるものだ。


うまくいくのかどうなるのか分からないし、


とんでもなく失敗することだってありえる。


誰だって"絶対うまくいく"ならやりたいし、


"うまくいかない"ならやりたくない。


で、ほとんどのことはどうなるか分からないから


やるかやらないのかどうするのか揺れる中で


"やめておく"ほうに傾きやすい。


そして"やめておく"を繰り返してるうちに


揺れることもなくなってしまう。


それを考えると、人が「挑戦する」とか


「やったことないことを始める」ってのは


すごいことだし、励ましとか支えが


必要なんだよね。