言うだけの夢と実現する夢

言うだけの夢と実現する夢は違う。


"宝くじでも当たればな〜"みたいなことを


言う人がいたとして、その人がいつも必死に


宝くじが当たることに集中しているなんて


ことはないと思う。


でも、実現する夢を持ってる人は


どうにかしてその夢を実現するための


糸口を見つけようとしていたり、


見つけた糸を引っ張ろうとしたりしている。


それには頭を使うし、考える時間もとるし、


周りの人に力を貸してもらうことも必要に


なるし、ありあまっていない時間を


そのためにたくさん使わないといけないし、


頭だけじゃなくて手足や体を動かすことも


必要になったりする。


そう考えると、言うだけの夢を語るのは


色々ともったいないだけだから


やめといたほうがいいのかもね。