お互いをあてにしている社会

僕はそこそこ都会な場所に住んでいて、

 

欲しいものがあれば少し歩いてコンビニがあり、

 

駐車場もそこら辺にあって、

 

タクシーもすぐにつかまえられるし、

 

食事できる場所も歩けるところにいくつもあって、

 

服とか必要なものも買える場所が近くにある。

 

つまり、いろんなモノが自分の家の外にあって

 

必要に応じて買いに行ったり利用したりする。

 

地元の都会とはいえない場所だと、駐車場は家にあり、

 

できるだけ必要なものは前もって買って蓄えておく。

 

そう思うと、都会な場所ほど”お互いをあてにしている”

 

社会なのかもしれない。

 

だから何かのイベントがあったりすると足を運んで

 

互いに買いあったり、楽しみ合ったりできるのかもね。