死にものぐるいで一生懸命

どうやったらうまくいくのか、

 

どうやったらいわゆる”生き残って”いけるのか、

 

どうやったら価値を感じてもらえるのか、

 

それを死にものぐるいで一生懸命にやるからこそ、

 

それこそなんとか人に伝わって、

 

やっていくことができる。

 

なんとか紙一重でうまくいったということをくり返し、

 

紙一重でうまくいかなかったことは

 

次の機会を活かしていく。

 

そうして自分も自分の周りの人をも勢いがついていく。

 

だから、”うまくいくとかいかないとかない”とか

 

”価値はあるから伝わる人にだけ伝わればいい”とか

 

そんな考えを先に置いていたら

 

何も進んでいかないんだよね。