続きを生きている

その人がそこをいなくなったとしても


その人が語ったことば、大事にしたもの、


その人が育ててきたもの、書いたもの、


その人が歩いた道すじ、作ったもの、


その人につながるものも、ことばも、


場所も、思いも、


その人がいなくなったあとも


そこで続きを生きている。


それは誰かが死んだときも、


引っ越したりしたときも。


いなくなったら、なにもかもが


消えてしまうわけじゃない。


色んなとこで続きをやってるんだよね。