”力になれる”ということが分かるということ

人は”自分はここにいていいのか”どうかと


いうことを考えたり感じたりする。

 

周りの人が自分のことを”ここにいていい人”


と認めてくれるのか

 

”ここにいたほうがいい人”


としてくれているのか。

 

それと同時に自分自身で


”自分はここにいていい”とか

 

”ここにいたほうがいい”とか


思えるかどうか。

 

もし、そう思えるならきっとその人は

 

その場に貢献しようとする。

 

”ここにいていい”、”ここにいたほうがいい”


と思えるということは

 

”ここでは自分の役割がある”ということ。

 

つまり「自分はここで力になれる」


ということが分かるということ。

 

そういう環境作りをしていくなら

 

そこにいるみんなが力を発揮して、


パワフルな集まりになるだろうなー。