じっくりとひたること

僕らは一つのカラダを持っていて


嬉しいことがあれば気持ちが


嬉しい方に動き、


悲しいことやしんどいことがあれば


気持ちがそっちに動く。


そして、日々忙しく色んなことが起こる中で


気持ちや考えや思いを切り替えていくので


ゆっくりと一つの気持ちや感情に


ひたっているわけにもいかない。


それが人生といえば人生だ。


僕らはそうやって対応しながら生きていく。


で、たまにはゆっくりできる日を作って


一つの気持ち、一つの考え、一つの思いに


じっくりとひたることもしてみよう。


その両立が人生をより豊かにするんじゃない


かなと思う。