若くみられるってこと

人やチームからチヤホヤされたり


必要以上に大切にされることもあれば、


少し低く評価されたりすることもある。


大体の場合が、この間にいることになるけど


"少し低く評価される"ぐらいに位置している


時の方が実は色んなことを学んだり


吸収したり、成長するための栄養をとったり


これからどうやっていくかという


前向きなプランを考えたりしやすいのかも。


逆にチヤホヤされたりするのが始まると、


本当の自分以上に"すごい自分"を


見せ続けようとかっていう


変な方向の頑張りが出てきちゃう。


そう考えると、年齢だけじゃない「若さ」や


「若くみられる」ってことは、


意外といいことなのかもと思えてくる。