聞く人の記憶に残るもの

初めて聞いたときからすでに


「グッ」ときたり


「おぉっ」ってなったり


「ドキッ」っとなったり


「ジーン」ときたりする、


それがアイデアだ。


アイデアは長々とした説明とは違うし、


逆に長い説明の中にアイデアはないのかも。


初めて聞いたときから


何かしら聞く人の記憶に残るものがある、


それがアイデアの素。


それを根気強く磨いて磨いて磨いていく。


アイデアとその粘り強さがあれば


完成するところまでたどり着くんだろうなー。