結局のところの優しさ

お互いの間で決まりごとを作ることで

 

後出しじゃんけんにならないですむという、

 

そういう優しさもある。

 

でも、そういう決まりごとのようなものも

 

一方だけ理解出来ていて、

 

もう一方がなんとなくしか理解出来ていないということもある。

 

理解できるためには今よりももう一歩踏み込んだ説明なり

 

確認なりが必要なことだってある。

 

それがあって初めて、その”優しさ”を受け取ることができる。

 

そういう配慮みたいなものが結局のところ

 

優しさなんじゃないかと思う。