日常の中にある”すごく楽しい”こと

ささいなことや冷静に見れば

 

つまらないようなことに

 

気がいってしまったり、

 

注意が向いてしまったり、

 

そこに立ち止まってしまう時って

 

心なり体なりが硬くなってしまっていたり

 

弱ってしまっている時なんだろうなーと思う。

 

今から行くところにすごく楽しいことが

 

待っているとしたら、ささいなことが

 

気になりながらも、立ち止まらずに

 

楽しいことがあるところに向かって歩いていくはず。

 

日常の中にある”すごく楽しい”こと、

 

それが見い出せてるかどうかって大事だよね。