”始める”を選ぶこと

今やっていることは、その前までにやってきたことの

 

上に積み重なっている。

 

今日、自分がやっていることは

 

前の日までに積み重ねたものの続きをやっているような感じ。

 

過去が今につながっているわけで、

 

”初めてやった”がなければ今日という日もない。

 

今日があるのは”初めてやった”があるからだ。

 

だから”初めてやった”があることは大事なこと。

 

今日という日が昨日を含め過去の続きなんだから

 

”初めてやる””始める”ことに遅いなんてことはないし

 

”始めない”を選ぶよりも”始める”を選ぶことは

 

よっぽど素晴らしいことだと思う。