「できている」ようになるコツ

「できるかどうか」は、厳しい状況に置かれると

 

よりハッキリと分かる。

 

「本当にできる」か「できてない」けど

 

できるように見せかけていたかは、その時に分かる。

 

ほんとうのところ「できてない」ことを

 

見ている周りの人が分かるということもあるけど、

 

それとは別に、自分自身が「できている」か「できてない」かを

 

分かっているかどうか。

 

もう一つ、「できてない」のに自分自身をだまして「できている」と

 

思い込もうとすること。

 

そんなこと大人でも子どもでも起こりうる。

 

「できている」ようになるコツは、

 

自分自身に対して素直で正直になることと、「できるまでやり続ける」

 

というシンプルなことなんだと思う。