もっと楽しみながら生きる

人は自分がやっていることが


"正しいこと"、"いいこと"であることを


認めてもらいたくなる。


で、そういう風に思っていると、


いつの間にか気づかないうちに


他の人が"正しくないこと"をしているように


見えたり、"いいことをしていない"


ように見えたりする。


そして、自分に賛同しない人や


自分を認めてくれない人を


"ダメな人"のように決めつけてしまいやすい。


そんな風に見ているうちに、


"正しいこと"のためには多少の嘘や誇張も


ありだなんてことになる。


そんなことを見ると、ほんとに


窮屈な生き方やものの見方だなーと


思ってしまう。


もっと楽しみながら生きること、できるよ。