”信頼できる”という安心

足首をねんざした。

 

さすがに痛みがひどいので

 

紹介してもらった専門家のところに足を運んだ。

 

入念に状況をヒアリングしてもらい

 

今の状態を部分部分細かくチェックしてもらった。

 

今がどんな状態か、なぜ痛みが起こっているのかなど

 

分かりやすく、理解出来るように説明してくれる。

 

そして、今からどんな治療をして、なにを目指すのかを

 

示してくれる。

 

専門的な知識はもちろんのこと

 

治療を通して、言葉通りに状態が良くなっていくので

 

そこには”信頼できる”という安心が生まれていく。

 

こういうことって自分の生き方においても

 

同じだよな〜って思う。