揺れることさえしなくなってしまう

プレッシャーがかかる状況で、何かをするということは

 

たいてい怖いものだ。

 

なおかつ、やったことがないようなことだったら

 

わからないことが多すぎて、

 

たいていの場合”やめておく”という方向になる。

 

人は、”絶対にうまくいく”とわかっていることはやりたいけど、

 

そうじゃないことは、”やめておく”ほうを選びやすい。

 

で、”やめておく”を何度も何度も経験し、

 

積み重ねていくなら、

 

”やってみる”と”やめておく”の間で

 

揺れることさえしなくなってしまうことになる。

 

でもホントはそうじゃない方がいいのにって分かってるんだよなー。