本当にいやなことをしない

世の中には”やりたいことをやる”という考え方がある。

 

自分がやりたいと思うことをやる、

 

やりたいことを仕事にする、など。

 

そういうことにある程度価値があるとされていて

 

やりたいことができていないと、不満を持ったりする。

 

そんな中で思うことは、

 

やりたいと思うことができていないにしても

 

「本当にいやなことはしない」というところに立てているかどうか。

 

世界を見ると、逃げられないような場所にいる場合もある。

 

ただ、人はみずから「本当にいやなことはしない」んだと思う。

 

やりたいことができているかどうかで葛藤する前に

 

「本当にいやなことをしない」でいるかどうか。

 

多くの人がそこに立てていたら、世の中は今よりも

 

よくなるんじゃないかと思う。