”誠実である”ということ

”誠実である”ということは生きる姿勢のこと。

 

たとえ弱くても、貧しくても、色んな部分で不足していても、

 

誠実であることはできる。

 

どんな小さなことも大きなことも自分のことは誰しも分かっている。

 

人にウソはつけるけど、自分はウソかどうか分かっている。

 

だから自分が誠実かどうかは分かる。

 

生きる姿勢と書いたけど、それは

 

「誠実でいたい」と心から思うことが大切なんだと思う。