努力と向上心

僕たちはたとえ向上心がないとしても

 

目の前のことをこなしていくことはできる。

 

日々の日課、タスクとして”いつも通り”にやっていくことは出来る。

 

ただ、向上心なしに「努力」することは難しい。

 

僕たちが「努力」するとき、そこには必ず向上心が伴う。

 

さらに良くなろうとする”向上心”。

 

変化を起こそうとする”向上心”。

 

向上心がなければ”努力”する意味などなくなる。

 

努力と向上心は一体のもの。

 

いつも通りにこなしているとするなら、そこにはその「2つ」は

 

ないのかもしれない。