コミュニケーションをする対象

僕たちはSNSを使ったりして以前まででは

 

信じられないほど自らを発信し、

 

地域や国を超えて日常的にコミュニケーションをしている。

 

じゃあ、最近、顔と顔を合わせて、

 

じっくり人と向き合いながらコミュニケーションをしたのは

 

いつだろう?

 

僕たちの中にある”人とつながりたい(コミュニケーションしたい)”

 

という欲求は、ある時には良い方向にいくけれども、

 

一方的なコミュニケーションをしていたり、

 

表面上のコミュニケーションになっている時でさえ、

 

あたかも”コミュニケーションできている”という風に

 

僕たちを惑わすこともある。

 

僕たちがコミュニケーションをする対象は、「人」であって

 

その仲介役のパソコンやスマホではないということを

 

忘れないでいたい。