些細な質問なんかにも

テクノロジーが発展し、人の持つ「好奇心」が

 

デジタル機器+コンテンツによって満たされるようになってきた。

 

いや、厳密には”満たされているかのように”なってきた。

 

大人も子どももテレビの前に座れば、数多くあるプログラムの中から

 

好きなものを観て、パソコンや携帯電話・スマートフォンで好きな情報を得て、

 

また好きなゲームをタブレットで遊んだりもできる。

 

人が時間をつぶすのに、これほど適した時代はないんじゃないかと思える。

 

ただ、脳や神経の発達・精神面での発育など専門家の意見を知り、

 

人の(特に子どもの)発育や学習のメカニズムを知った上で、

 

上に書いたようなことを同じように繰り返しやるだろうか?と思うし、

 

「好奇心」からの些細な質問なんかにも、可能な限り受け流さずに

 

向き合って答えていくだろうなーと思う。