夢は終わらない

夢。

 

多かれ少なかれ人は夢を見、夢を持ち、夢に向かって生きる。

 

ある人は、こう言うかもしれない。

 

”夢を失った”、”夢を見るのをやめた”、”夢は終わった”。

 

でも、実際は夢がなくなるわけじゃない。

 

夢が終わるわけじゃない。

 

可能性がなくなったときに夢が終わるんだろうか?

 

いや、昨日の話じゃないけど”可能性”はなくなるものではない。

 

夢が終わった、それは夢を見た人・夢を持った人の

 

夢に対する情熱がなくなったということだろう。

 

情熱がなくなったときに夢が終わったように感じるのだろう。

 

つまり、情熱がある以上は夢は終わらない。