「学べる」ということのありがたさ

この年になると「学べる環境」というのは

 

普段の日常の中で、そうそうあるものでもない。

 

もちろん、日常の中で学ぶことは多いのだけど

 

しっかりと「学ぶ時間」というものはそうそうない。

 

この二日間はそういう時間が与えられていて、

 

子どものようにスポンジのごとく吸収して、

 

スポンジのごとくアウトプットしていきたいと思う。