新しいものを繋いでいく

すでにあるものの上に何かをする(何か変化をもたらす)とき、

 

しかも自分がそれをリードするのではなく手伝うとき、

 

それは簡単にはいかない。

 

リーダーの考え方を常に確認しながら、

 

自分ができることをやっていく。

 

そこには今まで育ててきたものがあるわけだから、

 

急に別のものが入ってきても

 

上手く繋がっていくことは難しい。

 

少しずつ少しずつ、今まで育ってきたところに

 

新しいもの・新しい考え方を繋いでいく。

 

試行錯誤しながら自分の役割を担っていきたい。