一緒に理解する

人は一人一人違う。

 

だから一人一人考えてることも考え方も違う。

 

そんな人と人が一緒に時間を過ごし、一緒に何かに取り組む。

 

人のことを100%理解出来ると思うことは傲慢だけど、

 

”理解しようとする”ことはできる。

 

一人一人がバラバラの方向を向いて1つのことに取り組むのは

 

考えただけで大変そう。

 

完全に考え方を同じにすることは難しいけど、

 

どういう方向を向いて、何のために自分たちが取り組むのかを

 

一緒に理解し、そのためにできることをやる。

 

そんな中でまた考えることが出てきたり、壁にぶつかったりもする。

 

でもどの方向に向いていけばいいのかが分かり合っていれば

 

乗り越えることも難しくないのかも。

 

そういうことって夫婦や家族でも、スポーツとかのチームでも

 

すっごい大事な気がする。

 

理論やテクニックの前に、根本的な部分を一緒に理解し合うこと。

 

そういうことをまず大事にしたいなー。