変えられるのは自分のみ

当たり前のことだけど人を信頼せずに

 

良い人間関係を築くことはできない。

 

家族でも夫婦でも親子でも先生と生徒でも

 

どんな場合でも同じ。

 

相手がまず自分のことを信頼してから


こちらも相手を信頼するというのも難しい話。

 

誘導しようとするとか促すことはできるけど

 

最終的には相手がどうするか決めることなので

 

相手のことをコントロールすることはできない。

 

つまり変えられるのは自分のみ。

 

自分が相手をどのように見るか、状況をどのように見るか、

 

自分はどういう態度で接し、相手にどんなメッセージをはなつか。

 

つまり”自分からのこと”だけ何とでもできる。

 

”相手が〜をしてくれてない”とかいう声を時々耳にするけど、

 

人に変化を求める前に、

 

「じゃあよくなるために自分はどんなことができる」

 

をまず考えたい。

 

その積み重ねがよい人間関係へと繋がっていくんじゃないかなー。