思いきって

”自由”ということばは難しい。

 

人によって”何をもって自由というのか”ということが随分幅広い。

いいように理解することもできれば、そうでないということもある。

 

”自由に生きる”ということも同じようなことがいえそうだ。

 

そんなことを考えながら、最近つくづく思うことがある。

 

それは「思いきって生きる」ということ。

人生迷うこともあれば、たくさん考えることもある。

 

でも、そんな中でも”これだ”と思ったことを「思いきって」やっていく。

 

そういう生き方が「自由に生きる」ことにもつながっていくんじゃないかな。

 

子どもたちには、本当に思いきって生きてほしい。

そのために大人としてできるサポートをしてあげたいと思う。

 

子どもたちよ、思いきって生きよう!

 

いや、その前を走っている大人たちこそ思いきって生きよう!