心も含めた身体

愛用というわけではないんだけど長年同じ自転車に乗っている。
少し調子が思わしくないときは、近所の自転車屋さんに持っていって、

タイヤを交換してもらったり、チューブを交換してもらったり、

チェーンの具合を調整してもらったり。

お店の人も「あと2回ぐらいタイヤ交換して乗れますよ」なんて言ってくれるから

なんだかんだで、まだまだ乗れそうである。

(早くかっこいい自転車に買い替えたいんだけどなー)

 

そんな感じで、軽くメンテナンスしながら自転車に乗っているんだけど、

当然ながら、メンテナンスすると、そのあとの乗り心地は快適になってる。

なんかスムーズで、いい感じの乗り心地で、メンテナンス前よりも

なんとなく愛着が増したりする。

 

で、これは僕自身のことも同じだなーなんて思う。

最近少し忙しかったせいか、少し体のメンテナンスを怠っていると、

睡眠時間はそれなりに取ったとしても、次の日も疲れが残っていたり

そもそも目覚めがあまりよくなかったり。

でも、ストレッチをしたりトレーニングをしたりしてメンテナンスをした次の日は、

多少睡眠時間が短くなったとしても目覚めはいいし体も快適になってる。

心も含めた身体ゆえに、体が快適になると心にも余裕が生まれるし、

心に余裕ができると体にも気が回るからメンテナンスしたりして快適になる。

 

こういういいサイクルを持続することって大事だよな〜。