ジタバタしてみません?

4月というスタートのシーズンだからなのか、

 

今月に入ってからJournalに書くことが、

 

”成長”とか”未来にむかう”ことだとかが、なんか多くなってます。

 

意図的というよりは、この季節、そういうことを考えるような

 

習慣になってるのかなーなんて思ってます。

 

ある人にとってはスタートのシーズン。

 

そうでない人も今一度、気持ち新しくするきっかけにはちょうどいい。

 

みんな何かしら願ってることがあると思います。

 

何かを達成する、完成する、何かが起こるように努力する、

 

理想としている姿に成長する、とか色々。

 

そういったことの中には、現実的でないものもあるかもしれないけど、

 

本当に(リアルに)なりそうなことがありますよね。

 

そうした”ちょっとでも本当になりそう(なる可能性のある)なこと”を、

 

本当に本当に本当に本当になるように、

 

本当に本当に本当に本当にしようと、

 

一緒に”ジタバタ”してみませんか?

 

クールに、かっこよく、努力なんかしてない様に見せて達成するのも

 

いいかもしれないけど、

 

人生って、もっと”ジタバタ”していいと思うんです。

 

それをあえて人に見せなくてもいいんですけど、

 

ちょっとでも本当になりそうなことを、”ジタバタ”と努力して、

 

本当にしていく。

 

それの方が、本当になったときにきっとおもしろいはず。

 

だから、一緒にジタバタしてみません?

 

僕はジタバタして、本当にしてみようと思います!

 

いや、もうすでにジタバタしてますよ。

 

どんなことにジタバタしてみます?