自分というリーダーに従う

忙しくなると、リラックスする時にも、ついつい仕事のことを考えたり、

 

仕事に手を出してみたりしてしまいそうになる。

 

いや、ちょっと控えめに書きすぎたかも。

 

リラックスしたり遊ぶ時にも、仕事に手を出したりしてしまう。

 

でも、遊びながら仕事をすることはできないし、

 

休みながら同時に仕事をすることもできない。

 

今、仕事をするのか、休むのか。

 

それを決めて、その時その時をその決めたように過ごすことが

 

体にも心にも、どうも良いような気がする。

 

なぜなら、

 

”そうすると決めた自分に従う”=”自分というリーダーに従う”

 

ことになるし、逆に休みながら仕事をするなら、

 

”仕事というリーダーに従う”ことになっちゃうからだと思う。

 

”自分というリーダー”に従う経験を積んでいきたいものだ。