天空のカフェ

先日3月20日は神戸の垂水にあるカフェ「カントコトロ」さんにてゴスペル・ライブ!

 

Rejoice Gospel Choirさんが主催となり、ゆかり☆ゴスペルとYOSHI BLESSEDが

 

ゲストとして参加させていただきました。

 

 

会場はアットホームかつスタイリッシュな空間で居心地もよく、

 

また窓からは瀬戸内海&明石海峡がすぐ目の前に見え、

 

カフェの中も外も楽しめる素敵な場所でした。

 

Rejoiceさんの歌声もパワフルで、ゆかり☆ゴスペルとRejoiceさんとのコラボ曲は

 

ほんと聴き応えのあるステージでした。

 

僕たちも、このライブに華を添えることができていたらいいな〜と思いつつ、

 

打ち上げまで楽しく過ごさせていただきました〜。

 

打ち上げでカントコトロさんの料理もコーヒーもほんと美味しかったな〜。

 

(今回の出演メンバー)

Vo&Pf : ゆかり☆ゴスペル

Gt : 住吉健太郎

Perc : 酒匂賛行

Rap : YOSHI BLESSED

and kids singers!
+++++++++++++++++++++++++++++++
http://yoshiblessed.com
info@yoshiblessed.com
http://journal.yoshiblessed.com/
https://www.facebook.com/yoshiblessed
https://twitter.com/yoshiblessed
https://soundcloud.com/yoshiblessed
https://instagram.com/yoshiblessed/
http://yoshiblessed.theshop.jp/
+++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

ねんざ、そしてケアの日々。。。

学生〜おっちゃんまでが(自分もおっちゃんの1人)週一回集まって、

 

バスケをしている試合中に「ねんざ」。。。

 

ねんざなんていつぶりだろう。

 

記憶を辿っても高校生の時以来かも。

 

数日経って、今はくるぶしの下が内出血。

 

歩けないほどではないけど、痛みが走るときもあるし、

 

その足をかばうせいか反対の足に負担がかかるし、何かと気を遣う。

 

 

アイシング、湿布、テーピング、サポーターなど足首のケアの日々。

 

怪我なんて目に見えるからケアの仕方もわかりやすいけど、

 

人には見えないけど「ケア」が必要な部分が他にもあるんだろうな〜と思わされる。

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++
http://yoshiblessed.com
info@yoshiblessed.com
http://journal.yoshiblessed.com/
https://www.facebook.com/yoshiblessed
https://twitter.com/yoshiblessed
https://soundcloud.com/yoshiblessed
https://instagram.com/yoshiblessed/
http://yoshiblessed.theshop.jp/
+++++++++++++++++++++++++++++++

未来に引き寄せられる生き方

今年に入ってから読んだ本の中で書かれていたことば。

 

「未来に引き寄せられる生き方」

 

未来に引き寄せられる

 

これと対になって書かれていたのは

 

「過去に突き動かされる生き方」

 

僕は”未来に引き寄せられる”っていう言葉がなんか好きだなと感じた。

 

本に書かれていたのは、

 

”過去に突き動かされる生き方”=現状、状況、環境を重視する生き方ということ。

 

”未来に引き寄せられる生き方”が現状・状況をまったく見ないということではなく、

 

それを見つつも、目指すところ、目指す姿に引き寄せられるように向かっていく

 

生き方のこと。

 

自分のこれまでの生き方を見てみても、そうだなと思う。

 

その時その時の状況を重視していたら、今のように世界は拡がってなかっただろうと思う。

 

「未来に引き寄せられる生き方」。

 

これからもさらにその生き方に邁進していこう。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++
http://yoshiblessed.com
info@yoshiblessed.com
http://journal.yoshiblessed.com/
https://www.facebook.com/yoshiblessed
https://twitter.com/yoshiblessed
https://soundcloud.com/yoshiblessed
https://instagram.com/yoshiblessed/
http://yoshiblessed.theshop.jp/
+++++++++++++++++++++++++++++++

 

精進

グラミー賞の授賞式やパフォーマンスなど、グラミー関連の記事や投稿を

 

SNSをはじめWEBニュースなどでたくさん目にする中、

 

日本人の受賞者のことが目にとまり、よくよく内容を見てみると、

 

なんと、自分が卒業した音楽学校出身の方がミュージシャンとして

 

グラミー賞を受賞したとのこと!!

 

 

しかも、自分も作品などを聴いて、よく知っているグループの一員での受賞とのこと。

 

こういうことを知って、驚きというよりも、ほんと刺激をもらう。

 

自分も、もっともっと頑張っていかないとな〜と。

 

音楽と向き合い、掘り下げつつ、それを発信していく。

 

日々精進。それしかないですね。

 

 

気付きを与えてくれる光

人生って、生きるって、決して平坦な道ではないなと感じる。

 

周りの人から見たら、平坦なように見える道でも、本人からすると

 

決して平坦ではなく、凸凹していたり、上り坂だったり、下り坂だったりする。

 

あるときはスムーズに進むし、あるときは目の前に課題が出てきたりする。

 

最近、その”課題が出てくる”ことは、自分に気付きを与えてくれるためのものだな〜と感じる。

 

「自分の生き方・あり方は今のままでいいのか?」という気付きであり、

 

「向かっている方向が少しずれてるんじゃないか?」という気付きであったりする。

 

ちょっと立ち止まって、ゆっくりと考え、向き合い、乗り越えていく。

 

そういう気付きを与えてくれる「光」が身近にある。

 

(いつもの帰り道、少し立ち止まって撮影した道)

仲間

昨年の後半頃から、今まで以上に自分たちの周りにいてくれる「仲間」の

 

ありがたさを強く感じる。

 

自分を刺激し、より高めてくれる、ほどよい緊張感はありつつも、

 

気を使いすぎることなく、一緒に音楽をし、一緒に作り上げていくことが

 

できる仲間がいてくれること。

 

イベントが終わったら、一緒にテーブルを囲みながら、良かった点・改善点を

 

フィードバックしつつ、方向性がぶれてないかどうかを確認してくれる仲間、

 

 

イベント後に、すぐに”次回はもってこうしたらいいかも”と意見をくれる仲間、

 

自分の活動が忙しい中でも、リハ〜イベント当日まで参加し、打ち上げしながらも、

 

”もっとこうしたら良くなるかも”って提案してくれる仲間、

 

そういう「仲間」がそばにいてくれること、ほんとにありがたいな〜と

 

つくづく思わされる。

 

それと同時に、この「仲間」と、もっといいものを目指していきたいと思う。

 

今すでに「仲間」のみなさん、これからもよろしくです。

 

そして、これから「仲間」になってくださるみなさん、どうぞよろしくお願いします!

 

+++++++++++++++++++++++++++++++
http://yoshiblessed.com
info@yoshiblessed.com
http://journal.yoshiblessed.com/
https://www.facebook.com/yoshiblessed
https://twitter.com/yoshiblessed
https://soundcloud.com/yoshiblessed
https://instagram.com/yoshiblessed/
http://yoshiblessed.theshop.jp/
+++++++++++++++++++++++++++++++